Miyaです
パラオ知ってるようで知らないこと続編。

パラオにも郵便局があります
しかしながら
日本のような各お家への配達や街中のポストはありません
じゃじゃーーん
IMG_2328
ファミリーでひとつ箱を持ってて鍵を持ち
週に1度ほどのペースで郵便局へ取りに行きます
1年に1度 箱使用料を払います25ドル。
(だったかな、、、)

IMG_1632
わざわざ取りに行くの大変でしょ!と
お客様から言われることが多々。
でもパラオ コロールは小さな小さな街。
なにかのついでに取りに行くことは全然大変じゃないです

鍵を持って ワクワクしながら箱を開ける瞬間
ワクワクなんです
ある意味 楽しみだったりすることも⁉️
IMG_2267
大きな荷物も自分で引き取りに行きます
IMG_1633

個人向けのものはそのまま引き取れるのですが、、、
会社用で関税のかかるものは一旦引き取って預けて書類を作って税金をここで払ってから引き取ります
あーめんどくさい(小言です)

日本が統治してた頃は 郵便ポスト📮があったんですって‼️
国立博物館に行くとあの赤い陶器製のポストが展示され残されています
機会があれば是非博物館でパラオの日本の足跡探しに行くのもいいものですよ

それにしても日本の郵便配達とか
日本の宅急便とか わざわざ家まで届けてくれるってやっぱりすごいこと。
改めて感じた日曜日の午後でした
9AC761C7-32BC-45E8-917A-FDCC783BB6F3

パラオの海もすごいけど!
E925F389-4BB7-483E-81F7-743C3E1C1AEA


Miya です
昨日の朝 旦那の叔父さんが亡くなった、、、
余命1週間と聞いてからたった数日。
ワタシ カープからコロールに来た18年前は
住むところもなければ 家賃を払って家を借りる余裕もなかった頃でした。
その時に家に住まわせてもらった叔父さん。
5、6年は居候させてもらってたかな、、
その叔父さんが亡くなった、、。
現在私という人間がパラオに住み続けいられるのも叔父さんのおかげ。
まだ50代半ばだった叔父さん、、
IMG_2355
昨日の朝はとてもとてもおだやかな朝でした
どうかどうか安らかにお休みください
IMG_2401m

昨日の夕焼けも綺麗だった、、

今まで支えてもらったのに 何も恩返しもできないままだった、、、
後悔先に立たず、、

本気でちゃんと生きていこう
そう思った朝でした。
IMG_2374
ありがとう叔父さん
IMG_2006

本気で生きます‼️


ミヤです
昨日はjiveレストランの最後でした
もちろんキンキン冷えたビールを飲みに
風の通る海辺のレストラン
夕焼けも綺麗に見える場所jive
IMG_1651
生演奏のある あの場所が好きだったのになあ。
時期は未定ですが場所の移転先が決まるまで少しの間はお休みです jiveレストラン
早く新しい場所が決まって欲しい、、
そして残念なことにアンティアスレストランも今月末で閉店です
エリライも場所を移転するとかしないとか。
とにかく、、
寂しいなあ
どんどん変わっていく、、
でも街の真ん中のセントラルホテルの1階には
新しいレストランもまもなくオープン予定

もう20年来のお付き合いのある地球の歩き方の取材陣の方々に
“ パラオ変わりすぎて
ガイドブック地球の歩き方じゃなくて
地球の迷い方ですよ�。”と連絡したら、、、
早々に来ていただけることに

FullSizeRender

新しい情報満載のガイドブック楽しみですね
半年後になりますが、
改訂版 地球の歩き方パラオ ガイドブックが
発売されます
楽しみですね
弊店パラオパシフィックダイバーズたくさん載ってます

それにしても、、、、
地球の迷い方って
ワタシ って、、ヒドイ

IMG_2422
15年ほど前の地球の歩き方
スタッフ写真。
時が経つのは早い早い、、
IMG_0533

↑このページのトップヘ